FC2ブログ

夏の終わりの「かったて祭」

今年の夏もまた暑かったですね。
8月も後半になって急に涼しい日が増えて、心なしか寂しい気が・・・

ここ数年、私にとっての8月31日は「かったて祭」。
地元の五所駒瀧神社(ごしょこまがたきじんじゃ)で五穀豊穣を祈念して行われるお祭りです。
s-DSC_3389.jpg

このお祭り、一般的には「奇祭」と呼ばれる部類かもしれません。
全長2mほどの松明を持って登山し、山頂ではその松明を全て燃やしつくし五穀豊穣を祈念して、帰りは真っ暗やみという、なかなかお目にかかれないお祭りなのですから・・・。
s-DSC_3414.jpg

s-DSC_3440.jpg


今年はというと、登山はしませんでした。
というのも、手前ミソながら今年1月に次男が誕生したので、子供の無事成長を祈念してお祭りの後半に打ち上げられる花火の一部を奉納させて頂いたからです。
登山してしまうと森の木々に遮られて奉納した花火を見られないので、ちょっと不謹慎ですけどふもとで花火見物をさせて頂きました。
s-DSC_3465.jpg

s-DSC_3498.jpg

神社の敷地内から真上に打ち上げられる花火を家族で見ながら今年の夏を締めくくりました。
8/31の19時現在においては小4の長男にとっては夏休みを終わらせるわけにはいかない事態に陥っておりましたが・・・
(^^;)
まぁ、それもまた日本の夏の風物詩ですのでね(^_-)
s-DSC_3397.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

八代目 半右衛門

Author:八代目 半右衛門
筑波山の北側でコツコツとおいしいお酒を造っている酒蔵の日々をつれづれなるままにご紹介します(^^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR