屋根より低い!蔵の中で鯉のぼり

かなり久しぶりのUpで恐縮です。
今までより手軽にブログを編集できるスベを体得(笑)したので、今後はコマメに色々な事をご報告できると思います。


さて・・・
世間は大型連休で賑わっておりますが、当蔵は連休中も絶賛営業中です!!
(といいつつも、5月6日はお休みとさせて頂きます(^^;) )

5月というとやっぱり男の子の節句。
当蔵周辺は農村地域で、一戸建ての家でもけっこう敷地が広いお宅が多いので、10mあるいはそれ以上の柱を建てての鯉のぼりをたくさん見ることが出来ます。

このブログを書いている私も、幼少の頃は鯉のぼりを敷地内に立てておりました。
ですが、木の柱を支える石製の支柱が風のいたずらで折れてしまって以降、立てることが無くなってしまいました。

時は過ぎ、あれから約30年。
久しぶりにあの鯉のぼりが日の目を見ることになりました。
正確には国指定登録有形文化財の土蔵の中に飾るので日の目を見ることはないのですが・・・

青空の中で優雅に泳いでいる鯉のぼりが室内に来ると、その大きさには圧倒されます!

s-DSC_0728.jpg

蔵の中での鯉のぼりは5月いっぱい展示しております。
ぜひ一度おいで下さい。

酒蔵見学も出来ますよ。
酒蔵見学はできましたら事前予約頂けますとありがたいです。
(お越し頂いた際のお申し込みですと、作業等の都合によりご覧頂けない事もございます)

ちなみに、当蔵の酒蔵見学は通常の酒づくりの話だけではなくウラ話つきですので飽きさせません(^^)
スポンサーサイト
プロフィール

八代目 半右衛門

Author:八代目 半右衛門
筑波山の北側でコツコツとおいしいお酒を造っている酒蔵の日々をつれづれなるままにご紹介します(^^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR