三代目『明笑輝』始まります!!!

昨日(H25.5.10)、地元の真壁高校農業科で田植えが行われました。
すでにご存じの方もいらっしゃると思いますが、当蔵が真壁高校と連携して酒づくりを始めて丸二年。

三年目の今年も青空の下で田植えをすることができました。
初年度は東日本大震災の直後で田植え自体が実現するかどうかという状況でした。
あれからもう丸二年たったかと思うと、本当にあっという間の二年でした。

田植えと言っても、当蔵スタッフは一切お手伝いしません。
あくまでも高校の実習ですので、先生の指導の下で生徒達が行います。

さすがに、広大な田んぼ全面を手で植えていると授業時間中には終わらないので、基本的には機械を使用します。
当然生徒達はプロではないので、写真のように思いっきり蛇行してしまいまして・・・

s-P1060688.jpg

s-P1060692.jpg


そこで活躍するのが若いチカラ!
みんなハダシになって苗を片手に修正が必要な箇所へ・・・

s-P1060715.jpg

s-P1060702.jpg

s-P1060700.jpg


で、最終的にはやっぱりこんな事態になっちゃうんですよね(^^)
s-P1060717.jpg


すがすがしい青空の下で気持ちよく田植えをすることができました。
s-P1060719.jpg


生徒達の心のこもったこの苗たちがスクスク育って、秋にはたくさんの黄金色の穂を垂らしてくれることでしょう。
s-P1060686.jpg



田植えを見学中に、敷地内のビニールハウスから甘い香り漂ってきたのでちょっと寄り道・・・
s-P1060742.jpg


真壁高校は季節に応じて色々な作物を育てており、今はイチゴが旬。
大きなハウスの中は食べ頃のイチゴがたわわに実っておりました(^^)
真壁高校のイチゴは地元でも大人気で、イベントなどで販売するとすぐに売り切れてしまいます。
こんな環境で勉強できる生徒達が本当にうらやましいっ!!!
s-P1060743.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

八代目 半右衛門

Author:八代目 半右衛門
筑波山の北側でコツコツとおいしいお酒を造っている酒蔵の日々をつれづれなるままにご紹介します(^^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR