FC2ブログ

おいしい!楽しい!まちなか市場

静まりかえった町の中に明るさと活気を取り戻したい・・・
そんな思いを持った人達が手づくりの市場を企画しました。
主催は「真壁、八七咲き社中(まかべはなさきしゃちゅう)」というまちづくり精鋭集団。
共催は私が代表を務める「桜川本物づくり委員会」。

その名も「真壁、八七まる市(まかべ、はなまるいち)」。
町中に明るい花が咲き、みんなに花丸を貰えるような楽しい市場にしたいという思いがこもっています。
「八七」は真壁が国の重要伝統的建造物群保存地区に全国で87番目に指定されたところから由来します。
今回は真壁町中心部にある観光客の方々向けの案内所である「仲町休憩所」周辺での開催となりました。
s-DSC_1470.jpg


今回の朝市の目玉は地元農業高校である県立真壁高校の採れたて農産物。
夏野菜はもちろんですが、この時期は梨がすばらしくおいしいです。
s-P1030939.jpg

市内でも真壁高校の野菜はとても評判が良く、9:30の開催時からお客様がたくさんおいでになりました。
s-P1030941.jpg



我々桜川本物づくり委員会はというと・・・

町の中の子供たちとの交流イベントを企画しました。
・流しそうめん
・シャボン玉
・紙飛行機飛ばし

青空に映えるシャボン玉と、楽しそうに紙飛行機を飛ばす子供たちの姿は、それだけで町の中に明るさをもたらしました(^^)
s-DSC_1535.jpg

s-DSC_1548.jpg


流しそうめんのセッティング。
竹は、老舗旅館「伊勢屋旅館」さん手づくりの樋と、五所駒瀧神社の竹林から頂いた竹で作ったトンネル!
s-P1030933.jpg

水は当蔵直送のお酒の仕込み水!
軽トラにタンクを積んで運んできました(^^)v
s-P1030932.jpg

流しそうめんが始まると、どこからともなく人々が集まって・・・
あっという間に竹の両側に人の列が出来ました。
採れたて野菜の販売をしてくれた高校生たちも一緒に大はしゃぎ(^^)
s-DSC_1580.jpg

今回の市民による手づくりの朝市は初めての試みです。
これから季節に合わせて定期的に開催していきたいと考えています。


少子高齢化に東日本大震災・・・
街の活気が薄れていった理由は、この二つ以外にも様々な状況が絡み合って複雑です。
小さな取り組みかもしれませんが、少しずつ昔の姿を取り戻していければと思います。
s-DSC_1583.jpg
スポンサーサイト



プロフィール

八代目 半右衛門

Author:八代目 半右衛門
筑波山の北側でコツコツとおいしいお酒を造っている酒蔵の日々をつれづれなるままにご紹介します(^^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR