スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の長雨・・・、ヽ`、ヽ`个o(・_・。)`ヽ、`ヽ、

当蔵近くにある五所駒瀧神社(ごしょこまがたきじんじゃ)にて「千年の森の会」の方々のイベントに飛び入り参加させて頂き古代米の田植えをしたのは今年の5月。

田植え中

その稲達もスクスク育ち、いよいよ収穫の時期を迎えました。
s-P1030986.jpg


ところが、今日はあいにくの雨。
天気予報でも一日中雨とのことで、今日の稲刈りは中止となってしまいました。
s-P1030987.jpg


とりあえず、敷地内にある「千年の森の会」事務局へ向かうと、みんなでワラ細工の講習会をしてるではありませんか。
ということで、みんな黙々と作業をしている中で半ば強制的に席を用意されワラを渡され受講生に早変わり。
(^^;)
とりあえず「ミニしめ縄」の作り方を教えてもらい、3本ほど作ったところで助走終了。

その次は鍋敷きに挑戦!
眉間にシワを寄せながら慣れない手さばきで編んでいきます。
みんなが黙々と作業していたのがよく理解できました。
しゃべってる余裕なんかありません(^^;)
s-P1030993.jpg


そして完成品はコチラ(^^)v
s-P1030999.jpg

なかなか良いでしょ?
鍋敷きにはもったいないくらい。
(↑天狗になりすぎ)

インテリアにも使えるし、クリスマスのリースっぽい使い方も出来そうです。
(^^)

その後は田植えの時と同様にみんなで楽しいお昼ご飯。
今回はお彼岸ということもあり古代米を使ったおはぎを出して頂きました。
その他、宮司さんの奥様がたくさんご用意して下さり、千年の森の会の皆様が持ち寄ったお料理と合わせて大宴会。
食べるのに夢中で画像が無くてすみませんm(_ _)m

稲刈りは延期になってしまいましたが、今回もとても良い体験をさせて頂きました。

神様に感謝!!


最後にちょっと宣伝(^_-)
そろそろ日本酒のおいしい季節になって参りました。
秋の夜長に「秋上がり」はいかがですか?
s-P1040005.jpg

春先に出来たお酒がひと夏を越えてほどよく熟成してまろやかになりました。
生酒特有のフルーティな香りもGood!

冷やでもお燗でも楽しめます。
秋の味覚のお供にぜひ!!

花の井 生原酒「秋上がり」
720ml 1,000円/本(税込み)
(当蔵直売価格です)
スポンサーサイト
プロフィール

八代目 半右衛門

Author:八代目 半右衛門
筑波山の北側でコツコツとおいしいお酒を造っている酒蔵の日々をつれづれなるままにご紹介します(^^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。