茨城地酒まつり IN 花やしき 2011

3/11の震災により延期になったイベント「茨城地酒まつり IN 花やしき 2011」が開催されました。

茨城県酒造組合主催で行われたこのイベントに当蔵も参加してきました。

第Ⅰ部(昼の部)は業者向け商談会で、第Ⅱ部(夜の部)は一般消費者向けの試飲会でした。

茨城県酒造組合としては初の県外でのイベントということで、長い時間をかけて入念に打合せを繰り返し今日を迎えました。

まずは14:00から第Ⅰ部 業者向け商談会。

画像1 (クリップ)
当蔵の看板娘です!!

画像2 (クリップ)

卸業者・小売業者・料飲店等たくさんのお客様においで頂きました。
ありがとうございました!!

第Ⅰ部は17:00に終了。
続いて18:00から本日のメインイベントです。

第Ⅰ部から1時間で大急ぎで第Ⅱ部のセッティングです。
花やしきさんは当然遊園地として営業しています。
その閉園と共に第Ⅱ部のスタートです。

第Ⅱ部は、準備したチケット650枚は既にSold Out。
18:10の開場前から入口に今か今かと開場を待つお客様の行列が・・・。

18:30、いよいよイベントスタートです。
園内はたくさんの人で溢れかえっていました。
すごい熱気です。
今回のイベントは茨城の地酒だけではなく、茨城県の美味しい食材もウリの一つでした。
・アンコウのどぶ汁
・笠間のいなり寿司
・霞ヶ浦の佃煮
・筑波ハムさんのソーセージ
・金砂郷の常陸秋そば

皆様美味しい料理に舌鼓を打ち、茨城の地酒を思う存分堪能されているようでした。

画像3 (クリップ)

画像4 (クリップ)

画像5 (クリップ)

20:30にメインイベントが無事終了。
皆様名残惜しそうに花やしきを後にされました。

我々蔵元も、勝手の違う場所での一日がかりのイベントで体力的な疲労は相当なものでしたが、撤収作業を終えた後の
皆の顔は充実感に満ちたものでした。
茨城県酒造組合初の県外イベント、大成功のうちに幕を閉じました。

沢山の日本酒好きの方々と巡り会えて本当に有意義な一日でした。

これから酒造りシーズンに突入します。
沢山の方々に沢山の勇気・元気をいただきました。
今年も皆さんに「おいしい!!」と言って貰えるお酒を一生懸命造ろうと思います(^^)
スポンサーサイト
プロフィール

八代目 半右衛門

Author:八代目 半右衛門
筑波山の北側でコツコツとおいしいお酒を造っている酒蔵の日々をつれづれなるままにご紹介します(^^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR