吉川忠英 震災復興酒蔵ライブ2017in真壁 開催しました!!

東日本大震災からの復興を祈念して始まった震災復興酒蔵ライブ。

7回目を数える今年もたくさんの方々にお越しいただき開催することができました。

DSC_6754.jpg


東日本大震災があった平成22年(2011年)9月に吉川忠英さんからお声掛けいただき実現した第一回。

あれからもう6年がたちます。


当蔵のある茨城県桜川市真壁町は蔵造りの建物に多大な被害を受けました。

あれから月日がたち、震災から6年半がたとうとしている今、修復中のものも散見されますが、かなり復興を遂げてきました。


あれからさらに日本各地で様々な災害が起きました。

月日が流れると共に記憶というものは薄れゆくものですが、あの時の想いを忘れないためにもこのライブは発起人である吉川忠英さんが「もうムリ!」というまで続けていきたいと考えています。


さて、ライブの様子はというと・・・

オープニングアクトはマンドリンクロスセクションの方々。

復興ライブ第一回より参加していただいております。

とても透き通った音色にいつもウットリさせられます。

ステージ左側にあるのは復興の鐘として今年も活躍してくれたミニ梵鐘。

当蔵の向かい側にある鎌倉時代創業の小田部鋳造様よりお借りした鐘です。

いつもこの鐘による黙祷からライブがスタートします。

DSC_6740.jpg


そして、真打ち!

アコギの鉄人 吉川忠英さんの登場!!

DSC_6773.jpg

笑いあり感動ありの90分があっという間に過ぎてしまいました。

ギターの腕前は言うに及ばず、それとあわせて会場をわかせるトーク術も素晴らしい!!


恒例の、真壁高校による農産物販売も大好評。

いつも開店と共に即完売!という人気ぶりには圧倒されます。

DSC_6732.jpg



そして、会場内には市内のカフェ「METRO」さんと当蔵の共同ブース。

今回もおいしいフードを皆様に提供してくださいました。

DSC_6744.jpg


DSC_6762.jpg



ライブ終了後には恒例の忠英さん単独寄せ書き。

二年目から始めたので6回分。

今年もまた忠英さんのサインが一つ増えました(^^)

DSC_6783.jpg



祭りの後・・・

さぁ、また1年、斜め上を見ながらずんずん突き進んでいきたいと思います!!

DSC_6785.jpg


このライブを開催するにあたりご協力くださいましたすべての方々に御礼を申し上げます。

また来年もここで会いましょう!!

DSC_2571.jpg

スポンサーサイト

屋根より低い鯉のぼり 2017

当蔵のある桜川市真壁町は「真壁のひなまつり」ということで、そろそろ関東では有名になってきたところです。

茨城県内ではだいぶ浸透してきたイベントです。

小さなまちに1ヶ月間で数万人の観光客が訪れるということで、毎年2月4日~3月3日は町の中がヒトで溢れかえっております。

その時期を過ぎると閑古鳥が鳴き始めるわけですが・・・


それでは寂しいですし、女の子のお祭りばかりもてはやされて、いるので男の子にも少しはチヤホヤしてあげようということで、毎年4月下旬から5月いっぱい「屋根より低い鯉のぼり」と称して蔵の中に鯉のぼりを飾っております。


外で泳いでいる姿を遠くから見るとそれほど大きくは見えませんが、室内で間近で見ると圧倒されます。

3歳くらいのお子様だと泣き出す子も・・・(^^;)


ぜひ一度ご覧あれ!


DSC_4148.jpg

旬刊いばらき

本当は事前投稿がのぞましいのですが・・・
本日、テレビ朝日で「真壁のひなまつり」が紹介されました。
当蔵のひな飾りも紹介されているのでぜひご覧ください(^^)

蔵の中はファンタジー

「真壁のひなまつり」絶賛開催中ですが・・・

春満開の蔵の他にも当蔵にはまだまだ見どころがたくさんあります!

普段明るい場所でしかなかなか見られないおひな様ですが、当蔵には趣向を凝らした幻想的な空間を演出した場所があります。

真っ暗な蔵の中にひっそりと佇むおひな様たち。

それらを優しい光で照らす数々の「ひょうたんランプ」。

一見の価値アリ!です。

ため息で酸欠にならないようにお気をつけください。

(^_-)

蔵の中は春満開!!

2月も中旬を過ぎ、当蔵のある茨城県桜川市は気候も徐々に春めいて参りました。

とは言えまだまだ寒い日々が続いておりますが・・・

そんな当蔵には一足早く・・・いやだいぶ早く春風が舞い込んできたようです。

ただいま「真壁のひな祭り」を開催中ですが、当蔵のひな飾りのかたわらには桜が咲き始めて参りました。

その名も「ほろよいしだれ」。

酒蔵らしいなかなか良い名前ですよね(o^^o)

「真壁のひな祭り」は3月3日までの開催となります。

まだ、お越しになったことのない方も、お越しになったことがある方も、ぜひお立ち寄りください!

プロフィール

八代目 半右衛門

Author:八代目 半右衛門
筑波山の北側でコツコツとおいしいお酒を造っている酒蔵の日々をつれづれなるままにご紹介します(^^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR